デリケートゾーンには悩みが多い

臭い問題や膣問題など、様々な悩みが生まれてくるデリケートゾーンは、気軽に誰かに相談することが難しいです。しかし、1人で悩んでしまっても改善されない点も数多くあります。専門医に相談することで一緒に改善策を探してくれます。

デリケートゾーンの悩みを比較してみよう

陰部が汗臭い

デリケートゾーンの臭い問題の多くが、ワキガなどと同じで皮脂や毛穴に潜伏する潜在菌が原因とされています。そのため、食事などで体内から改善する方法もあります。また、蒸れてしまうことも原因とされているので、その点を注意することで改善されることがあります。

膣のゆるみが気になる

性行為や入浴後のお湯もれなどで膣のゆるみを感じる女性は少なくありません。膣縮小を行うことでゆるみを改善したい、膣引き締めでセックスレスを解消したいなどの悩みに繋がる膣のゆるみは、治療することで改善できます。

デリケートゾーンの悩みは相談しにくい問題

女性にとってデリケートゾーンの悩みを相談することはとても勇気がいることです。そのため、東京では女性性器専門のクリニックなどが存在します。専門の知識を持ったドクターが親身になって、その人に合った解決策を探してくれます。

病院に相談する前に自分で疑問を解決したい

レディ

膣縮小手術の効果は永久ですか?

膣縮小手術は、1度の施術で永久的に持続します。しかし、膣のしまりは年齢と共にどうしてもゆるくなってしまいます。老化によってゆるくなった場合、再度手術を受けることも可能です。

性器を手術したあとに日常生活に支障は出る?

性器はとてもデリケートな部分になります。手術をしたあとは、麻酔などの影響で腫れてしまう人もいます。また、手術を受けてすぐは患部に刺激を与えないよう、スポーツや湯船に浸かるなどは控えましょう。

陰部の臭いってどうしたら解消されるの?

陰部の臭いは多くが汗や尿などが残ってしまい、雑菌が繁殖している事が原因です。そのため、清潔な状態を保つことで改善できます。また、クリトリス包茎と呼ばれる症状が原因になっていることもあります。

相談しにくいデリケートゾーンの臭いや膣問題を解決しよう!

カウンセリング

相談することで前向きになることができる

デリケートゾーンの問題は相談しにくい上に、話題として持ち出しにくい内容でもあります。そのため、異変が起こっている自分はおかしいのではないかと後ろ向きな考えになってしまいがちです。専門医に相談することで、きちんとした説明を受けることもでき、改善策を考えることもできるため、前向きになることが出来ます。

困る女性

病院選びは慎重におこなう必要がある

臭い問題や膣問題は、どうしてもデリケートゾーンを治療し、場合によっては手術をおこなう場合もあります。そのため、通院する病院は慎重に選ぶ必要があります。きちんと納得できる説明をしてくれるのか、術後のアフターフォローをおこなってくれるかなども大切なポイントになります。

デリケートゾーンの問題を解決させて悩みから開放されよう

膣問題や臭い問題など、デリケートゾーンで起こる問題は、女性のストレスになるだけでなく、パートナーとギクシャクしてしまう原因にも繋がってしまいます。対策をすることでそういった悩みからも開放されるため、勇気を出して専門医に相談してみましょう。

広告募集中